性病検査を受けられる医療機関|早期検査で自身や家族を守る

性病検査を受ける

注射器

性病というのは、性行為を通して感染してしまう病気のことを指します。日本国内において発生している性病というのは数多く存在しますが、その多くは治療することが可能です。しかし、性病に感染した多くの人は自覚症状が無かったり検査を受けることに戸惑いを覚えたりして、治療開始までに時間が掛かってしまうケースが多々あります。性病を含め全ての病気に言えることですが、早期治療というのは非常に重要です。早期治療は医療機関の早期受診が必要不可欠ですので、自身が性病に掛かっているかもしれないと思う方がいるのであれば、すぐに医療機関で性病検査を受けることをお勧めします。

性病検査を受けることのできる医療機関というのは、病院や保健所等です。最近では、簡易的な性病検査キットによって自身で検査することも可能になりました。ただし、快適な性病検査キットでは細かい検査はできませんので、その検査内容によって性病に感染していることが確定したのであれば、すぐに医療機関にて精密な性病検査を受けましょう。保健所であれば、基本的に無料且つ匿名で検査を受けることが可能です。しかし、HIV検査が中心となっていますので、検査することのできない性病もあるので注意が必要です。もし、保健所でも検査できない性病だったのであれば、病院を受診しなければなりません。病院の場合、匿名での検査はできませんが、より正確な性病検査・治療を受けることができるでしょう。

自身で行う性病検査

顕微鏡

性病検査というのは、気軽に受けにくい検査です。東京にお住まいの方の中にも、周囲の目等が気になり中々検査を受けられないという人がいるはずです。性病検査キットであれば、匿名での検査を気軽に行なうことが可能です。

読んでみよう

様々な検査方法

カウンセリング

性病検査の方法というのは、多岐に渡ります。例えば、血液検査や尿検査、おりものの検査、喉粘膜の検査等が挙げられます。それぞれの検査では、判別することのできる性病が異なるため、症状の内容に適した検査を受ける必要があるでしょう。

読んでみよう

主な性病の症状

研究者

性病の症状について知っておくことで、自身が性病に感染した時に即座に対応することができるでしょう。日本国内で見られる主な性病というのは、性器クラミジア感染症や性器ヘルペス、その他にも幾つか存在します。

読んでみよう